FC2ブログ

今日誕生日でした・・・

自分の誕生日ってほとんど忘れているし、祝ったこともない。
今年はなぜか上の孫が、私の誕生日が近いことを教えてくれた。
せっかくだからと記念に似顔絵を描いてもらった。
そうしたら一緒にいた下の孫二人も「ばあちゃんの顔」を描いてくれた。
6年生の孫は今までにも何回か描いてくれていて、それはわが家の廊下に張り出してある。
12歳らしい絵を描いてくれた。
IMG_1138のコピー IMG_1142のコピー IMG_1139のコピー
5歳の孫たちの絵も、それぞれに特徴をとらえているのがおかしい・・・。
廊下美術館に展示決定!
そしてたまたま誕生日の今日、孫とやってきた末の息子の嫁は、誕生日だということで私の大好きなイチジク大福を買ってきてくれた。
あー、今年の初物だ・・・。いただきま~す。
IMG_1146.jpg IMG_1147.jpg

最近の回転寿司のお店ってこんなにハイテク?
お昼に孫と嫁と3人で行って驚いた・・・。
順番待ちまで画面操作して入力するのだ。
皆手慣れた感じでやっている。
何度も来ているんだろうなあ。
初めての、しかも中高年の人たちはとまどうだろうなと思う。
ほどなく自分たちの番号が呼ばれて、席に着いた。
お茶も水も嫁がどこからか持ってきてくれた。
ボックス席のすぐ横を寿司のレーンが回っている。
お寿司は全て一個づつケースに入っている。
ちょっと引っ張ってみたが外れない。
「こうやるんですよ」と嫁がやってみせてくれた。
コツがいる・・・。
食べたお皿が5枚たまるとゲームができたり、メニューも豊富で子供が喜ぶサービスもたっぷり。
今まで行っていたカウンターで食べるタイプとは全く違う感じで、子供連れの時はいいかもしれない。
帰りにレジの前に行くと、もう待機用の椅子に座れないくらいの人でいっぱい。
あー、やはり少し早めに来てよかった・・・。
次誰か友人を連れて行ってビックリさせてあげようかな・・・。
スポンサーサイト

そろそろ「24時間テレビ」ですねえ

日テレの「24時間テレビ」がまた近づいてきた。
嵐がよく出るので毎年ところどころ見ている。
でも最近話題になっている出演者のギャラ問題・・・。
驚きだった。
全くのノーギャラだとは思っていなかったけれど、せめて少なめだったらよかったのにね。
子供たちがお小遣いをためた貯金箱を募金しているのに、出演しているタレントたちが普段通りの高いギャラなんておかしいよね。
一番驚いたのは、貯金箱を持って「歌いに来ました・・・」とばかりに会場に現れる歌手たち・・・。
当然これは善意の出演と思っていたのに、皆に百万単位のギャラが払われていたって書いていた(NETの記事で真実は知らないけれど・・・)
どんだけ演出しているの・・・って思ってしまう。
それから24時間マラソンを走るタレントを、番宣のために盛んにTVに出しているけれど、練習でジョギングしている彼女のうしろに10人くらいのスタッフが一緒に走っている。これ必要なの?
専用のトレーナー、栄養士等々、一体マラソンに費やす費用はどのくらいかかっているんだろう。
こんなに莫大な費用と時間をかけて24時間走る意義ってあるの?

少し問題がずれるかもしれないけれど、自社のアナウンサーが独立して多額のギャラを稼いでいるのに、わざわざまた今年もそのアナウンサーにメイン司会を頼むなんて・・・。
別に羽鳥アナが嫌いではないけれど、彼は独立したのだから自社のアナウンサーでいいのでないのかな・・・?
日テレのアナウンサーはまだいっぱいいるのにねえ。
桝太一アナは出過ぎているきらいがあるけど、上重アナ、青木アナ、佐藤アナ、ベテランの藤井アナでもいいと思うけど・・・。
花として嵐がいるのだから、せめてアナウンサーはサラリーマンアナを使って、それだけでも経費節減して下さ~い。

嵐ファンばかり?

6年生の孫娘が「謎解きはディナーの後で」を見に行こうと言ってきた。
孫は嵐の翔君のファンなのだ。
私も嵐大好きなので、「いいよ」と二つ返事で行くことになった。
さすが夏休みの日曜日、小中学生・高校生の女子のグループが目立った。
そうだ、そうだ・・・。
映画のポイントカードがいっぱいになっているんだった。
今日は無料で入れる・・・ウキウキ。
入れっぱなしにしていた財布からカードを出してみると、なんと有効期限が7月いっぱいだった。
切れてる・・・。
ショック!
1月からがんばって貯めてきたのに、期限の確認を忘れていた。
何となくまだまだ大丈夫と思っていた。
ホントは今月は「終戦のエンペラー」を無料で見るつもりだったのに・・・。

気を取り直して入った館内は、珍しく半分くらいは埋まっていた。
ほとんどが女の子だったかなあ?
ちょうどお昼ごろから始まるので、お昼ご飯用にホットドッグとジュースを孫と二人分買って入った。
席に座るとすぐ食べ始めた。
意外とおいしい。満腹だわァ・・・。
そのせいか映画が始まったらすぐ眠くなって、ウトウトしてしまった。
目を覚ますと翔君扮する執事の景山が、生瀬勝久とポーカーをしていた。
ウーン、どんな展開・・・?
要潤はどんな役でいつ死んだの?
景山が最後にお嬢様に謎解きをするので、おおまかなストーリが何とかわかった。
映画のエンドロール始まっても誰も立たない。
多くが嵐と翔君ファンだというのが何だか伝わってくる。
全て終わって、館内に灯りが付いた時初めて皆が立ち始めた。
後ろの席に座っていた若い女の子二人組が「面白かった!最高!」を連発していた。
孫も面白かったと満足そうだった。
よかったねえ・・・。
私も感動する映画を見た後は、しばらく余韻に浸っていたいもの・・・。
次の映画を楽しみにまたポイントを集めようっと。
プロフィール

chiruko

Author:chiruko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ペンギンジャンプ
今日の誕生石
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR