FC2ブログ

不要品処分

「不要品買い取ります」っていうチラシを新聞の間から見つけたのが運のツキ?
いらないものがいっぱいあるので買ってもらおうと思ってしまった。
何よりCDとか古いカメラ・電気製品・・・などとあったので、思い当たる物がありすぎてつい電話してしまった。
指定日までにCD40枚くらい、昔買った時高かったような気がするフィルムカメラ、出始めの頃のビデオカメラ、瀬戸内寂聴のカセットテープ・・・、これは落ち込んだ時聞いてたしかに癒され、気持ちが上向きになった気がする有難かったものだけど、多分もう聴かないと思って処分することにした。
ホコリをかぶっていた古いラジカセに、わりと新しいものでほとんど使用しなかった加湿器に電気ヒーターを玄関に並べて置いた。

当日やって来た担当者は若い男の子で、淡々と品物を手に取りメモっている。
スマホで値段を調べながら10分くらいで、全部で1980円です・・・と言った。
ウーン、絶句・・・。
CDはラベルも全部そろっていたら1枚10円だそうだ。
そんなものなんだ・・・。
値が付かなかったものも多い。
ラジカセは0円で、よければついでがあるので持って帰って捨てますよと言われた。
密かに期待した5蓮のトウの衝立に至っては、需要がなくて買取りできないそうだ。
時代は変わった・・・。
昔高かった・・なんて言っても今は価値0なんだ・・・。
気に入って使っているタンスも、今売るとしたら値打がないのかもしれない。
物の価値ってわからない。
今は何もかも安い。
ホントに使い捨ての時代なんだ。
もったいないなんていってたら断捨離なんてできないなあ。

正直言えば加湿器と温風ヒーターはやめようかと思ったけど、あんまり古いものばかりでは悪いような気がして言い出せなかった。
衝立も持って帰って処分しましょうかと言われたけどこれも断った。
どんだけ未練たらしいの・・・と言われそうだ。

自分で店舗に持ち込んだこともあるし、メルカリで売ることも体験した。
今回の引き取り業者も含めて色々な不要品処分を体験したけれど、もうわかった!
売ろうと思うな、捨てると思え!
廃棄料がいらないだけいいと思うくらいかなあ・・・。
主人が愛用したカメラ、値段が付かなかったけど持って帰ってもらった。
きれいにメンテナンスしてカメラマニアに売ってくれないかなあ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiruko

Author:chiruko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ペンギンジャンプ
今日の誕生石
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR